忍者ブログ
08年7月から一眼レフでの撮影を始めています。                                                                   8月に知り合い、それから親しくさせていただいている方に                                                        「ブログ始めないの?」の一言をキッカケにスタートしました。
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前日の夜はカメラマンさんと主催の方に連絡を取ったあと
ブログを書いて寝ました。

朝は5時半頃に目を覚まし、ブログの管理画面からアクセス数を確認したら
1万アクセスを越えていました。

3年近くやっている割にはあまり書いていないのですが
それでも見に来ていただける方がいるというのはありがたい事です。
今後も更新数は少ないと思いますが、よろしくお願いします。


そうそう、早く起きたから支度を整えた後マッタリとしていました。
7時30分には家を出ようと思っていたのに、
ふと気付くとすでに40分を過ぎていて慌てて家を出ました。

バス停まで走っていき、なんとか7時53分発の高速バスに乗って札幌へと向かいました。
朝の便だからなのか席に余裕があったので
バッグを隣の席に置いてゆったりと座ってこれました。

札幌駅までバスで行こうと思ったら、大谷地ターミナルで運転手から
「天皇陛下が来ているので規制がかかる可能性があるから
予定通りに着かないかもしれない」とアナウンスが流したので慌ててバスを降り、
東西線に乗り換えて大通駅に向かい、
そこから南北線に乗り換えて北34条駅へと向かいました。

10時過ぎに到着し、連絡を取っていたカメラマンさんの車に乗せてもらい、
集合場所へと向かいました。

集合場所に着くと既に到着していたカメラマンさんがいらしたので
ご挨拶をした後、お話しをして他のカメラマンさんやモデルさんを待っていました。

しばらくすると主催の方から連絡があり、少し遅れるとの事でしたので
皆さんと集合場所でしばし待っていました。
再び主催の方から連絡が入った後、数分経って到着されました。

モデルさん・カメラマンさん全員集まってご挨拶を済ませた後に出発となりました。
今回は4台の車で移動だったのですが、
1台は主催者の方がモデルさんを乗せて移動する車両
1台はレフ担当をしてくださったR-MAGICさんの車両、
残り2台は参加したカメラマンさんを乗せて移動するカメラマンさんの車両でした。
移動は札樽道を使わず、新川通から国道337号線を経由した後に国道5号線へ入って
小樽へと向かいました。

小樽に入って最初に向かったのは築港臨海公園でした。
しかし、駐車場に車を停めようと思ったら大会が行われていました。
とりあえず車を停めるスペースがあったので、そこで機材を下ろして撮影できる場所を
探し、大会の邪魔にならないよう観覧車がバックに入る場所で撮影することになりました。
IMG_7091.JPG




























ここでは10分ほど撮影を行い、駐車場へ戻りました。

駐車場で車に乗り込み、次は倉庫へと向かいました。
倉庫の近くに車を停め、レフの準備をされている間にも少し撮影させていただきました。
IMG_7181.JPG


















準備が整い普通に撮影をしていましたが、途中から小道具を用いての
シチュエーション撮になりました。
最初は近くで撮影していたのですが、望遠で撮影していたカメラマンさんの写真を見てからは
ほとんどのカメラマンさんが望遠に取り替えての撮影をしていました。
私も含め皆さんワクワクしながら撮影していたので、他の場所へ移動せずに
モデルさんの衣装を替えて同じシチュエーションでの撮影が行われました。
倉庫の方に来ていた人から何をしているのだろうと見られていましたが、
1時間以上白熱して撮影していました。

倉庫での撮影を終えたところで近くにあるお店に行って遅い昼ごはんを食べに行きました。
時間帯が少しずれていたため、車の駐車やテーブルへの案内が比較的スムーズでした。
モデルさんを囲んだ感じで席に座り、皆さんと交流をとりながらの食事となりました。
食事を済ませた後は車に乗り込み、次の撮影場所へと向かいました。

撮影場所に到着し、状況確認のために足を踏み入れたら結構草が生えていました。
撮影はキビシいかなと思いましたが、何人かで足場の確保をして撮影できそうな感じに
出来ました。
車を置ける場所に運んだ後、皆さんでご協力しながら撮影場所へと行きました。

着いた時は少し陽が射していたのですが、間もなくすると光が弱まりました。
本来なら撮影がしづらい環境だったのですが、今回はR-MAGICさんがレフを担当して
いただいたおかげで僅かな光でもキッチリ回してもらって撮影がしやすかったです。
知識と技術を持った方とご一緒出来るのは、とてもありがたい事だなと実感しました。
IMG_7649.JPG




























足場が悪かったのでコケてしまうという失態をしましたが、モデルさんをはじめ
皆さんに怪我がなく撮影が出来て良かったです。
50分ほど撮影しましたが、最後の方は目で明るさを認識できるぐらいでした。

戻る時も皆さんでご協力しながら撮影場所を後にしました。
車に戻ると各々が乗ってきた車に機材を積み込み、最初の集合場所へと向かいました。
しばらく車を走らせるとパラパラと雨が降ってきたので、撮影中にぶつからなくて
良かったなと思いました。

集合場所に戻り、最後は皆さんと顔を合わせてお話しをした後に解散となりました。
いろいろとありましたが、とても楽しい時間を皆さんと過ごせて良かったです。


撮影を企画した主催者の方
撮影にご協力いただいたモデルさん
参加したカメラマンさんの皆様
お疲れ様でした。

またご一緒出来るのを楽しみにしております。




モデル : 葉月 万佑花さん(フォトサークル・シフォン
IMG_7106.JPG



IMG_7163.JPG





























IMG_7283.JPG




























IMG_7503.JPG




























IMG_7585.JPG




























IMG_7668.JPG




























IMG_7325.JPG




























PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
★ プロフィール
HN:
うし
性別:
男性
★ バーコード
★ ブログ内検索
★ お天気情報
★ カウンター
★ 

Copyright (c)ushi's hobby diary All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]